経営理念

 

明日の新しい港を創る。

東洋船舶工業株式会社は横浜港を本拠地として、東京湾内の港湾土木工事業を主業務に「港湾作業用船舶・起重機船の賃貸リース」「交通船・警戒船業務」「沈廃船処理一式」「船舶メンテナンス・保守・管理業務」「係船施設(マリーナ等)保守管理業務」を行っております。

公共事業はもとより、民間事業や個人船舶にいたるまで、お客様の多様なニーズにお応えできるよう、誠心誠意全社一丸となって取り組んで参ります。

また、横浜ベイエリアにおける新しい「マリンサービス」の事業化も進めてまいります。

私共は、今後も港湾工事業を通じて、「港・海」と「人・企業」が有機的にかつ力強く躍動する街「YOKOHAMA」を創造すべく、「海」から視点で物事を考え、情報発信や企画提案を積極的に行い、皆様のお役に立てるよう努力して参ります。

東洋船舶工業株式会社
代表取締役  鈴木 弘

 

icon-chevron-circle-right 事業領域

港湾土木工事一式
 

港湾作業用船舶及び
起重機船の賃貸

一般土木工事・耐震補強工事・
橋梁補修工事

橋梁・鋼構造物の計測、調査、
及び診断業務

通船・警戒船業務
 

潜水作業一式
 

測量・調査業務一式
 

沈廃船処理一式
 

船舶メンテナンス・保守
及び管理業務

係船施設(マリーナ等)
保守管理業務

コンクリート・鋼構造物等防蝕・
防錆・補修施工(マイティCF施工)

その他各種付帯業務一式